[FAQ]何単位履修すればよいのですか?

| トラックバック(0)

 「20単位以上」を目安に履修することが望ましいです。

 各学期に履修できる単位数の上限は24単位(卒業に必要な単位として認められない科目を除く)ですので、3年次秋学期以降の就職活動や4年次の卒業研究もしくは卒業制作で時間を費やすことを考えると、3年次の春学期までにできるだけ多くの単位を取得できるようにすることが望ましいといえます。
 たとえば、各学期で20単位ずつを取得できれば、3年次の春学期で100単位を取得できます。3年次秋学期以降、必修の総合情報学プラクティスVI, 総合情報学プラクティスVII, 総合情報学プラクティスVIIで計6単位、卒業研究I, 卒業研究IIまたは卒業制作I, 卒業制作IIを履修すれば計12単位となり、合計で18単位を修得できますので、3年次秋学期以降は6単位以上を履修すればよく、授業の負担がかなり減ります。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://team-6.eng.toyo.ac.jp/cgi-bin/mt4/mt-tb.cgi/206

このブログ記事について

このページは、KOSE Hiroyukiが2009年4月10日 16:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「[FAQ]必修科目は履修しなければいけないの?」です。

次のブログ記事は「[FAQ]教職課程の履修を考えているのですが、単位数の制限を越えそうです。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

アーカイブ

Powered by Movable Type 4.35-ja